本場のアルゼンチンタンゴを鑑賞しよう

本場のアルゼンチンタンゴを鑑賞しよう 南米、アルゼンチンの魅力といえば、やはり、タンゴでしょう。アルゼンチンタンゴは大人の男女の魅力がたっぷりのダンスです。アルゼンチンの首都、ブエノスアイレスのボカ地区が発祥といわれています。ボカ地区は、ブエノスアイレスの中でもいわゆる下町にあたるところです。貧しい人々の中からうまれたタンゴは、今ではアルゼンチンをを代表するものとなり、発祥の地ボカ地区のカニミートは今でも多くの観光客でにぎわっています。ちなみにカニミートには赤や青やピンクなど、カラフルに塗られた建物が並んでいるところで有名です。タンゴを鑑賞しながらランチの食べられる気さくな食堂などもあり、とても楽しい観光地になっています。

カニミートや、ボカ地区のそこここでは路上でタンゴダンサーが踊っているのを見かけますが、本格的にタンゴを鑑賞したいなら、タンゲリーアと呼ばれるレストランへ行くと良いでしょう。タンゲリーアに行くツアーは毎日催行され、現地の旅行会社やホテルからも申し込むことができます。最後に、本場のアルゼンチンタンゴは本当に素敵だ、ということだけお伝えしておきましょう。光と影のダンス、バンドネオンの物哀しい調べ。タンゴを踊る男女の距離感は、情熱的である一方、切ないまでに美しいのです。ブエノスアイレスを訪れたら、本場のアルゼンチンタンゴはおススメです。

Copyright (C)2014本場のアルゼンチンタンゴを鑑賞しよう.All rights reserved.